• 2019/09/27 08:16


    セールのご利用ありがとうございました。ご入金確認が取れたものはすべて発送完了しております。無事に皆様の所に届くと良いなーー!

    さて。今回は、ND-COCO至上、未曽有の発注件数を頂けました。   プレートフォートの時もすごかったですけど、あの時はほとんど1種類だったので、ひたすら機械的にこなしていけば終わりは見えてきました。途中からBOOTH倉庫さんにお願いしちゃいましたし。

    今回は商品がバラバラで。となると箱もバラバラ。個数もバラバラになります。まさに自宅AMAZONですよ。こうなるとクリックポストサイズなんかほとんどなくなるだろうという事で、クロネコさんに契約をお願いしました。郵便局さんにもお願いしたんですけど、セールには間に合わずで。

    クロネコさんはいつものお兄さんがウチに来て対応してくれたので話は速かったです。その後、解らないことがあったのでセンター行ったら余計にこじれましたけど。ほんとクロネコさんは、配達員の方は優秀なのに、センター受付のパートさんで良い思いをした試しが愚痴やめい

    ただ、今回のセール、というか、大量の商品をさばくということを、どうしてもココテーブル販売の前に経験しておきたかったことで。見えましたよ。課題が。まず、場所は圧倒的に足りないです。わが社のこの広大な作業スペース6畳板の間付きでは、オハナシになりません。ノウハウが無さすぎ。何から手を付けて行けば効率的なのか。また、手書きからスーパー簡略化したとはいえ、送り状ラベル出し、間違えないように貼る、などは、流れ作業ではできませんので神経を使います。すると、疲れてきます。するとミスします。ダメじゃん。

    その他、手順の簡略化や、発送ミスなども無くし、確実性も上げていかなくてはいけません。こんなん、片手間じゃできませんです。確信。

    ND-COCOの理想は、普段の1日に数個を送る、なんなら買い手の人に手紙書くぐらいの余裕で運営できればなーくらいのモノなのです。よく吉祥寺とかにありがちな、ヒマそうな雑貨屋というのでしょうか。あれなイメージです。てか、あれ、よく潰れないですよね。

    ……いや、実は潰れてるんですよ。本来の会計上は。多くの場合、他で収入を持っています。例えば、駐車場運営してるとか。高給取り旦那がお店の家賃まで払っていて、奥さんが経営してるとか。ネット商売は家賃が無いのでその分楽ですが、仕入れはがっつりありますし、居住スペースが彼らの倉庫となっていきます。むむむ。

    のほほんと雑貨屋を経営しつつ、来客にお茶入れつつ。プリキュアの話をしつつ(任意)。必要なものはがっつり提供できる。そんなココを目指したいココ。

    そして、ココテーブル。最終局面を迎えています。
    情報は近日お出しできると思います。